お洒落テクニック!トートバッグやショルダーバッグで可愛く演出!

いくらキレイな洋服を身に着けていても小物が合っていなくては、せっかくの洋服も台無しになってしまいまいます。バッグと洋服がマッチしたファッションはとてもステキに見えます。

宗派での焼香の違い

焼香の方法は、立礼、座礼、回しの三つがあります。一般的には、立礼となります。

宗派によって、線香をあげる本数や、抹香を香炉にくべる回数は違ってきます。一般的には、1本か3本、焼香は1~3回行えば十分です。

特に参列者の人数が多い場合は1回となる場合もあります。葬儀の焼香は、遺族から行いますので、良くわからない場合は、遺族の動きを真似する形で問題ありません。そして、宗派の作法がわからなくても、心を込めれば、特に違いにこだわる必要はありません。

作法も大事ですが、結局は、心からご冥福を祈ることが一番大切なことです。

ページトップへ戻る